このサイトはパパ活のやり方やお勧めサイトなど
関連するすべての情報まとめサイトです。

【原因】なぜか予定を組んだ後によくキャンセルされてしまう女の子の特徴

パパ活,風俗,キャンセル,営業メール

この記事は「いつも通りにやってもリピートすら取れないであろう人をどうやってリピートを取るか」というプラスαの話しなので、現状の自分流に好き勝手にやりたい人は読まなくていいかなと思います。今以上に稼ぎを伸ばしたい、リピート率が低い、そういう悩みがある方向けです。

キャバクラや風俗、パパ活すべてに共通する事ですが、なぜか予定を組んだ後に【よくキャンセルされてしまう女の子】がいる。もちろん偶然もあるかもしれません。しかしよくキャンセルされる。それが結果だという事は受け止めたほうがいいかもしれません。

仕事、プライベート、色々な事情を言われてキャンセルされるわけですが、お金の絡んだ付き合いにおいては【キャンセル理由は100%は信じてはいけない】というのが基本中の基本です。

5%くらいは「ウソかもれない」と考える方が自己成長に繋がります。

そもそも女の子側は、キャンセルの理由を【嘘だと思う事、そしてなぜ嘘をつかれているのかを考える事がお仕事】です。

「お客様を信じないなんて最低!」と言えば簡単ですが、それを言っていい人は【最善を尽くした人だけ】です。

では最善とは?以下の質問をご覧ください。

  • 予定日まで、相手を安心させきれていたと自信を持って言えるか
  • 前日確認をちゃんと取ったか
  • 季節、時事など環境の変化に応じて相手にまめにアプローチ出来ていたか

ちょっと抽象的過ぎて分からない人もいると思いますが、ここで理解した人は読み進める必要はないと思います😉

今回は新規ではなくリピーターの話しなので、一度会った関係ではあるという前提です。

キャンセルされやすい子の特徴は、一度会った時点で「もうリピ確定」だと勘違いしてしまう人が多い】です。もうこの時点から相手との温度差は開きつつあります。

まず、男性側はお金を払っているので、遊んでいる最中はなるべく「平和的にいきたい」「仲良くなったふりはしておきたい」「機嫌を取ったほうが良くしてもらえる」なんて考えるわけですが、女の子は男性よりもその表面上の取り繕う言葉を「ガチ」だと圧倒的に勘違いしやすい。

しかし、異性商売をしている女性の多くは、自己肯定感を否定したくない人も多い。「また会いたい」と言われた時点から、「相手が何を考えているのか?」「ちゃんと満足してくれているのか?」など相手を知ろうとする努力や考えをストップさせてしまいがち。
「よし、もうこの人は大丈夫だ」なんてすぐに思っちゃうわけですね。この辺は男性より女性のほうが陥りやすい。

男の場合は元々よくフラれるので(笑)、「色々良い感じの事を言っておいて他の男にも言ってるんじゃないかな」(当たり前に言うよね)などお店の子やパパ活女子に何を言われても常に不安を多く抱えているものです。需要と供給量を考えれば男が女の子に褒められてすぐに調子に乗るというケースは少なめです。
しかもお客やパパの立場でお金も払って女の子と遊ぶくらいですから。そこへの自信を持つことは少ないでしょう。

で、その考えをストップさせてしまった結果はどこに現れるか?

答えは【会っていない期間中の相手とのやり取りに人間性が全て出ます】

一度会っ時に、「また会いたい」と言ってくれているから、今後どんな形のやり取りでも来るだろうと心の隅で思っていませんか?という事です。
だから返事を後回しにしたり、直前まで適当にしたりしていませんか?なんなら予定日当日すらも相手の連絡待ちとかしていませんか?

すべてアウトです。この時点で【当日に会いに行くか行かないかは相手の気分次第】になってしまいます。それをどうにか確実なものにしていくのがお金を稼ぐ女の子のお仕事です。

あなたはお仕事、お金稼ぎを目的に営業をしているわけですが、相手は自分が使う金をどこの誰に使い、その価値があるかどうかを常に考えています。まだ一度しか会っていない間柄、人間そう簡単には関係性は埋まりません。

でも、キャンセルされればあなただけ時間的な損失と手に入るお金は0円です。プラマイゼロではなく、時間ロス込みでマイナスです。

メッセージのレスポンスが元々極端に悪い子は、とくにパパ活や風俗において個人営業はかなり不利です。当然ですよね。
もちろん相手がそんなあなたを理解してくれればいいですが。そこまでの関係性を一度の出会いで構築できたかどうか、自信ありますか?

というか別にメッセージのレスポンスなんて悪くていいんですよ、

プライベートな時間を使って客やパパとなんかやり取りもしなくないし、1ミリも考えたくないじゃないですか(笑)

でも、もともと返事が遅いならなら悪いで「私全然ラインとか見なくて友達にすらも怒られまくってるんですよ」とか、「スマホを家に置いていつも出掛ける(笑)」とか、なんとなく「返事が遅いタイプの人間である」という事を事前に伏線として伝えておく事が波風を立てずに自分のペースでやり取りしたり、相手も不安にさせない気遣いにもなります

自分の返事が遅い。そういう自己分析がすでに出来ているなら、自分が変わるか、相手に変わってもらうかを選べばいい、頑張ってレスポンスよく返すか、自分がこんな人間ではあるが了承してほしいか、のどちらか。もしくは相手に応じて変化させればいい。

一番ダメなのは、それが分かっていて何もせず運任せにしている事です。

そんな伏線もなく手当たり次第にライン交換したところで、相手は返事が遅くて不安になり、「他に相手がいるのかな?」「当日はちゃんとお店に出勤してくれるのかな?」「当日キャンセルとかないのかな?」「ちゃんと予定通りに会えるのかな?」「俺に期待してくれているかな?」「俺が貢献しなくても気にしないのかな?」などなど、大なり小なりとにかく色々と不安を募らせるものです。めっちゃ可愛いですよね!(笑)

好きな男子が返事が遅ければそう思ったりしませんか?相手の立場に立てば簡単ですよね?

でも一度の接客やパパ活の出会いで相手の言葉を鵜呑みにして満足していればそれも考えなくなる。見極められなくなるんです。

根拠の無い自信は女性として大事です。ましてや夜のお仕事やパパ活女子をやるならそれなりの自信を見せる事も時には必要でしょう。でも同じくらい自分の考えも相手も疑い、現状の最善を尽くさなければ稼げない、という事です。

例えば初めての出会いを経て、次の予定が1ヵ月先になってしまったとしましょう。予定を決めた日から1ヵ月の間にどのタイミングで連絡をとりますか?前日、当日ですか?

どっちも不正解です。異性商売のアポ取りは、必ずと言っていいほど間が空けば空くほどキャンセルされる確率は上がります

仕事が忙しい?風邪を引いた?嘘です(笑)嘘だと思わなければいけません。
そして、女の子側も前日や当日にだけお客やパパに連絡するなんて相手の立場に立てば「なんか都合良いなこの人」なんて思いませんか?

ではどうしましょう?この予定が出来て当日までの間に何かしなければいけませんね。

この一か月間の間に出来る事は以下の通り

  • 悪天候時の心配メッセージ
  • 季節の変わり目、お体ご自愛くださいメッセージ
  • 時事(コロナや事件)に関する心配や気遣いのメッセージ
  • 自分事で嬉しかった、楽しかった出来事の報告メッセージ
  • ちょっとした悩み相談メッセージ(実際は悩んではいないけど)
  • 今度会った時に話したい事、渡したいもののお話し

などなど。
さ、共通する事、何か分かりますか?

ぶっちゃけ上記の例はなんでもいいんです。大切なのは【一緒に居ない間にも俺を少しでも思い出して連絡をくれた🥺💖】という行為そのものが大事なんです。

沢山他の男性に会っているのに、彼氏がいるかもしれないのに、パパ活で沢山他の金持ちさんに会っているかもしれないのに、「俺に…連絡をくれただと?!これは会いたい!」と単純に繋がるものです(笑)

簡単だけど、忘れがち。簡単だから、手を抜きすぎ。

こういう異性商売の界隈ですから、別に男はいくらでも居て、ここまで書いた事をやってもやらなくても、こんな気遣いをしなくても、出会いを積み重ねいずればリピーターも増えて十分にお金は稼ぐでしょう。

でも問題は、それがいつの話しになるのか分かりませんよね?という事です。

今目の前の人がNGじゃない限り【より確実にリピーターにさせるための営業をする事が稼げる最短ルート】だとは思います。

とりあえず現状が個人営業までしているのに、キャンセルが多くて今のやり方で上手くいってないないと感じるなら、今のやり方を続けても変わらず運頼りでしょう。
一度黙って上記の事、やってみてください(笑)キャンセルされるより時間もお金も、知恵や経験も全てプラスになると思いますよ。


パパ活,風俗,大阪,奈良,京都,兵庫,デリヘル,リピーター

テキストではどうしても伝えられないレベルの事ももちろんあります。粗雑な文章で申し訳ありません。
より詳しく相談したい、お仕事やパパ活でリピーターが上手く取れないという方はTwitterのDMにてご相談ください😉

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中